レビュー

Studio one

【Studio One】Bitcrusherの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその6】

今回取り上げるStudio One付属エフェクトは「Bitcrusher」です。 オーバードライブなどの歪みとは違い、かなり大胆に音色を変化させるので使い所は難しいですが、その荒いデジタル感を持ったサウンドは使い方次第でLo-Fiなサウンド...
Studio one

【Studio One】Binaural Panの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその5】

Studio One付属エフェクトのレビュー、今回は「Binaural Pan」です。 どのようなエフェクトかを簡単に言うならば、Wavesの「S1 Stereo Imager」のようにパン+音の広がり具合を調整できるエフェクトです。 調整...
Studio one

【Studio One】Beat Delayの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその4】

Studio One付属エフェクトのレビュー、今回取り上げるのは4つ目にして早くも2つめのディレイ「Beat Delay」です。 以前紹介した「Analog Delay」よりもシンプルなインターフェイスとなっており、味付けのいらないシンプル...
スポンサーリンク
Studio one

【Studio One】Autofilterの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその3】

Studio Oneの付属エフェクトをどんどんレビューしていく流れの3つめは「Autofilter」です。 アルペジエーターのフィルター版のような印象ですが、プリセットを読み込むだけでもただの白玉のコードをシーケンスフレーズのように表現する...
Studio one

【Studio One】Analog Delayの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその2】

Studio One付属エフェクトのレビュー、2つめは「Analog Delay」です。 素直にきれいな音を返すディレイだけでなく、ディレイ音に色付け出来ることが特徴のエフェクトです。 慣れてしまえば使いやすいプラグインなので、色々と役立つ...
Studio one

【Studio One】Ampireの使い方とレビュー【付属エフェクト全種レビューその1】

先日、DAWにずらっと並ぶ所有エフェクトを見ていて、ふと「Studio One付属のエフェクトにも結構使えるものがあるよなぁ」と思うことが有りました。 手持ちのサードパーティ製プラグインが増えてくると、ついつい存在を忘れがちになってしまう付...
ソフトウェア

サンプル管理ソフトとして見るXOの使い方【XLN Audio】

ビートメイクツールとして人気プラグインの一つであるXLN AudioのXO。 Native InstrumentsのBatteryのように似た役割のソフトウェアは他にもありますが、僕が思うXOの強みはサンプルの選びやすさが群を抜いているとこ...
ソフトウェア

【ギター音源】WEDGE FORCE Matchaのレビューと使い方【Plugin Alliance】

先日、Plugin Allianceにてセール対象となっていたギター音源、WEDGE FORCE Matchaを29.99ドルで購入しました。 セールを利用することによって、数あるギター音源の中でもかなり安く手に入れることのできる音源になる...
ハードウェア

【レビュー】Fender Grace Vanderwaal Signature Uke買ってみた【ウクレレ】

家にいながら、なにか夏っぽいことしたいなぁ。 そんな考えから、人生はじめてのウクレレを購入しました。 Fender - Grace Vanderwaal Signature Uke ソフトケースとヘッド裏にはグレースのサイン。 数千円から数...
スポンサーリンク